用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

不動産用語ピックアップ

違反建築物(いはんけんちくぶつ)

建基法またはこれに基づく命令、若しくは条例規定に違反して建築された建築物、およびいったん適法な状態で建築されながら、その後の大規模な増・改築、用途変更等の結果、違法となった建築物をいう。特定行政庁は違反建築物の建築主、工事の請負人または現場管理者、当該建築物の所有者等に対して、工事の施工停止を命じ、または当該建築物の除却、移転、改築、使用禁止等、当該違反の是正のために必要な措置をとることを命ずることができる。違反建築物の売買に関する広告をする場合で、再建築が不可能な場合は「再建築不可」等の表示をしなければならない。

不動産用語ピックアップ

基本計画(きほんけいかく)

開発行為の事業目的と区域をほぼ決定し、土地利用配分・公共公益施設や、給排水供給施設の配置・交通アクセスと、街区計画・造成工事計画等を立案し、採算性とスケジュールの大枠を定めて、具体的な事業内容を固める基本設計のための諸条件を整理統合した概略の事業目論見をいう。現況実測図、地勢地質、埋蔵文化財・植生・農業関係等既存の各種施設・排水・公共規制・地元自治体の対応等の調査資料をもとに、戸数と人口密度・街区構成配置・アプローチ等の重要項目をパラメータとする数種類の計画案を作成し基本方針に照らして比較検討する。

不動産用語ピックアップ

免震構造(めんしんこうぞう)

地震による建物の揺れ、破壊を防ぐため、建物と基礎の間に積層ゴムやダンパー等の装置を設置することで、地震時の地動に共振しやすい中低層建築物の振動周期を超高層建築物のように長い振動周期に変え、建物に入る地震力を減少させた構造。

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社