用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

管理組合法人(かんりくみあいほうじん)

法人格を取得した管理組合が管理組合法人である。建物の区分所有者等に関する法律において、区分所有者の団体で、区分所有者の数が30人以上の場合は、区分所有者および議決権の各4分の3以上の多数決で法人となることを決め、登記することにより法人となることを定めている。従来の権利能力なき社団である管理組合に比して、権利義務の帰属主体が明確になった。しかし、登記行為等限られた行為能力が加わるだけで、民事裁判、税務、契約、金融等の行為能力においては、法人格のない管理組合と変わりはない。管理組合法人においては、業務の執行者として、管理者の代わりに理事を、また監査機関として監事を選ぶことを義務付けている。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社