用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

共同事業(きょうどうじぎょう)

共同ビル建設や、共有地開発事業などで、事業地の地主など、複数の権利者がそれぞれの権利を持ち分として事業主体となる事業形態のことで、「共有共同事業」ともいう。このほか、事業参加者が機能別に役割負担する「分担共同事業」をさすこともあり、その場合、等価交換や市街地再開発事業の際、地主は用地を提供し、一方は開発や販売・管理・運営などを担当し、それぞれに事業遂行の役割分担をする方法もある。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社