用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

段階金利(だんかいきんり)

住宅金融公庫の融資は、借入金の利率が当初の10年間と11年目以降の2段階に設定されている。これは変動金利制ではなく固定金利制のひとつで、適用利率は融資申込み時の条件によって当初10年間および11年目以降の利率が決まり、契約書に明示されている。この方式は昭和57年10月以降の申込みに対して適用されている。公庫は、財政投融資からの借入金利率よりも低い利率で融資しており、金利差については、国の一般会計からの補助金により補っている。この補給金累増を軽減するため11年目以降の返済利率を調達金利率相当まで引き上げることとしている。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社