用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

最低資本金制度(さいていしほんきんせいど)

"会社経営の安定や、取引先および債権者の安全を確保するために定められている、資本金の最低額。平成2年の商法改正により、株式会社は35万円から1,000万円に、有限会社は10万円から300万円に、それぞれ資本金最低額が引き上げられた。資本金総額がこの金額に満たない会社は、平成8年に解散したものとみなされる(ただし、大阪府および兵庫県は、平成9年より適用)。"

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社