用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

短期地価動向調査(たんきちかどうこうちょうさ)

短期地価動向調査は、国土庁が地価の変化を素早く把握する目的で、平成4年1月から3ヶ月ごとに実施している調査である。地価動向は、上昇(上昇率3%以上)、やや上昇(上昇率1%以上3%未満)、横ばい(上昇率、下落率とも1%未満)、やや下落(下落率1%以上3%未満)、下落(下落率3%以上)の5段階に分けられており、1998年度(平成10年度)の調査対象地点は949地点である。地価公示においては、都市計画区域における標準地が対象とされているのに対して、短期地価動向調査では、角地など地価動向に敏感な地点などが選ばれている。なお、この調査は国土庁から委託を受けた(財)土地総合研究所によって行われている〔⇒地価公示(法)、(財)土地総合研究所〕

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社