用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

担保掛目(たんぽかけめ)

金融機関は、住宅ローン等の融資額を決定するひとつの要素として、借入人が担保として差し入れる不動産の担保権実行時の処分値を想定するため、金融機関ないし保証機関が評価した価格ないし取得価格に一定比率を掛けて、不動産の担保査定価格を算出している。担保掛目はこの一定比率のことである。担保掛目は、住宅ローンの種類や保証機関利用の有無によって70%程度に定められている。住宅ローンの担保掛目は、本人が居住する住宅を担保に差し入れることなどから一般の貸出しより優遇されている。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社