用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

地価税(ちかぜい)

地価税は、土地の保有コストを引き上げることによって土地投機と地価を抑制し、土地の有効利用を図る目的で平成4年1月1日から施行されたもので、大規模な土地や借地権などを持っている個人や法人に課税されるものである。この税金は、毎年1月1日現在において所有するすべての土地などの価額(相続税評価額)の合計額から基礎控除額を引いた金額に0.3%の税率を課税することになる。なお、自宅または他人に貸し付けている住宅の敷地で1戸当たり1,000屬泙任療效呂筍鵜崚たりの価額が3万円以下の土地などについては課税されない。なお、平成10年以後の地価税については、課税が停止されている(租税特別措置法71条)。〔⇒借地権〕

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社