用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

不動産鑑定評価基準(ふどうさんかんていひょうかきじゅん)

不動産鑑定士等が、不動産の鑑定評価を行うにあたってその拠り所をなるもの。現在の基準は、平成2年10月、国土庁長官に対し、土地鑑定委員会委員長より運用上の留意事項を付して、答申が行われ、平成3年4月1日以降全面的に適用されている。 基準の目的は、概ね次のとおりである。”堝飴佐嫩蟷療が不動産の鑑定評価を行うにあたって、その拠り所となる実質的で統一的な行為規範を設定すること。△海譴鮓表することにより、不動産の鑑定評価およびその制度に関する社会一般の理解を深め、信頼を高めること。 I堝飴困隆嫩衂床舛亡悗垢詼[Г僚蟯する不動産の適正な価格の形成に資すること。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2019 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社