用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

予約(よやく)

将来売買などの契約を成立させることを約束することをいい、予約に基づいて締結される契約を本契約という。予約には、(1)一方が本契約の申込みをすれば相手方がこれを承諾する義務を負うものと、(2)一方が本契約を成立させようという意思表示(完結権)をすれば他方の承諾を要しないで本契約が成立するものとがあり、(2)はさらに、ヾ扱觚△魄貶がもっているものと、∩佇がもっているものとがある。民法が規定しているのは、売買一方の予約(民法556条)であるから、当事者の意思不明のときは、一方の予約と推定することになろう。[→売買一方の予約、代物弁済の予約]

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2019 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社