用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

コーポラティブ方式(こーぽらてぃぶほうしき)

マンションなど、集合住宅の建設に際し、複数の人間が同志的な意志に基づいて組合をつくり、協同で、敷地の取得から、建物の企画設計、建築工事等を行なう方式のこと。建築後は、組合員(または需要者)が、個々の住戸の区分所有者となる。最近では、設計事務所(建築士)やハウスメーカー、不動産業者などが住宅建設組合の設立を企画し、不特定多数の需要者のなかから参画者を募り、アドバイスや運営を行う例も多くなってきている。組合方式ともいう。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社