用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

CI(しーあい)

Corporate Identityの略。コーポレート(全社的な)の同一性を確立し、企業イメージを高めるための広報戦略をいい、経営目的に合致した企業の主体性、統一性を主張するイメージ作りである。具体的には、企業の基本理念を全社員に徹底させるとともに、シンボルマーク、シンボルカラー、ロゴタイプ(字体)など統一した視覚デザインを導入し、消費者に社名を聞くだけで優れた企業イメージを連想させるように訴求していく。不動産業界にも前近代的イメージを払拭するため、CIの導入がみられるが、単なるマークの変更だけでなく、店舗の改装や従業員の意識、能力の向上を図るなど、地についた努力が必要であり、相当な資金と時間を要することも事実である。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社