用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

商圏(しょうけん)

ある取引において、個々の店舗または一定の商業集積地が顧客を動員(吸引)できる地域的な広がり(範囲)をいう。商圏の広さ(吸引力)は、店舗の大きさ、取扱い商品の種類や商業集積度、核店舗の吸引力、鉄道や道路網等交通の利便性によって決定される。商圏自体は核となる大型店の出店や鉄道の開通、広宣活動などにより広がる半面、人口の定住化による地元志向、競合店に出現により狭くなるという流動的な面をもっている。マーケティング戦略の立場から商圏を分析する場合、単なる人口だけでなく、商品の特性に応じた顧客の質(年代、所得、職業、嗜好等)が重視される。一般に、最寄品を取り扱う店舗の商圏は狭く、買回り品では広いといえる

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社