用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

取引保証(とりひきほしょう)

不動産取引は一件扱高(いっけんあつかいだか)が高額で、相手方も未知の1回限りの取引先であることが多く、しかも当事者に知識・経験のないことが通常である。これらの起因する当事者の不安や懸念を軽減するため、一定の要件のもとに媒介業者もしくは第三者が取引の安全と危険担保を保証することをいう。現在いくつかの業者で行われているものとしては売主が本来負うべき物件の瑕疵担保責任を代わりに引き受ける瑕疵保証、売買契約上の事由によらず売主が手付金を立替払いする手付保証、媒介期間終了時に売却物件が未成約の場合、その物件を買い取る買取保証の3種あるが、方式・保証金額・保証費用・保証人等は業者により異なる。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社