用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

相続税(そうぞくぜい)

相続または遺贈(死因贈与を含む)により財産(相続があったとみなす財産を含み、債務控除、葬式費用、非課税財産を除く)を取得した個人のほか、人格なき社団あるいは特定の場合、公益団体等が相続税を納付する義務者となる(相続税法1条)。財産の計算は、法定相続したものとして一定基準に従い評価し、基礎控除(5,000万円+1,000万円×法定相続人数)を控除した各人別の税額を計算・集計する。次に、実際配分額に応じ按分し、税額控除としての配偶者の税額軽減その他の額を除き、各人別の納付額を確定し、死亡を知った日の翌日から10ヶ月以内に相続人の住所地税務署に申告納税する。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社