用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

不動産投資信託(ふどうさんとうししんたく)

受託者が多数の投資家から募集した金銭信託財産を不動産投資に運用し、投資家(=受託者)に配当を支払う投資信託の形態をいう。既に、米国では不動産投資信託を制度として導入している。米国の不動産投資信託(REIT)の投資形態は、”堝飴困僚衢(エクイティ型=主に値上がり益を習う)、不動産担保貸付け(モーゲージ型)、N昭圓虜合(ハイブリット型)の3種類である。また、投資家が手持している信託受益証券は証券市場で流通し、相場が形成されている。そこで、日本も米国の例にならい、この制度を導入することについて検討がなされている。日本がこの制度を導入した場合は、‥效呂龍ゝ襪鯊タ覆垢襦↓▲フィス・マンション等の供給を促進する、小口投資家に投資機会を提供できる等の利点が得られるものと考えられる。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2019 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社