用語辞典

知っていると役立つ!不動産用語辞典

窓先空地(まどさきくうち)

避難上の安全確保のため、共同住宅等の居室の窓の前面に設けられる通路その他避難上有効な空地等のこと。例えば、建基法43条等に基づき定められた東京都建築安全条例には、共同住宅等の居室の窓に関する基準が設けられており、その中で窓先空地の幅員が建物の規模に応じて定められている(例/住戸等の面積が500屬魃曚┐訃豺腓蓮幅4m以上必要とされている)。

こんな用語も知っておくと便利です

不動産用語辞典
不動産用語辞典を検索
カテゴリーで探す
カテゴリー 
キーワードで探す
キーワード 
検索対象  

Copyright (C)1998-2019 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社