社員ブログ

2005年10月31日

oshi 建物も展示も楽しめる、金沢21世紀美術館

こんにちは、おっしーです!

みなさんは、美術館などにはよく行かれますか?私は、よく行く!というほどではないのですが、ふと行きたくなるときがあります。そうするとネットでいい展示などはないかなーと調べていそいそと出かけたりするんです。特に秋はやっぱり行きたくなりますね、なんとなく(笑)

先日はお休みを使って、旅行がてら石川県の金沢21世紀美術館へ行ってきました!

ここは去年の10月に開館したばかりのまだ新しい美術館です。そしていわゆる普通の美術館とはちょっと違った趣があります。

美術館というと、なんだかしーんとしていて、決められた順路で静かに芸術品を鑑賞する、少し堅苦しいイメージがありませんか?でも、ここはそんなことはありません。この美術館のコンセプトは『まちに開かれた公園のような美術館』。金沢のまちの中心に、側面がすべてガラス張りになった円形の建物が建っています。朝から夜まで館内自体にはだれもが自由に出入りすることができ、思い思いの場所でのんびりすることができるんです。建物には光がたっぷり入るのでとても明るくて気持ちがいいんですよ。まさに公園みたい!です。
ちなみに建物は妹島和世さんと西沢立衛さんによるユニット「SANAA」による設計です。シンプルだけど遊び心があって素敵ですよ。


美術展示ももちろん観てきましたが、決められた順路もなく好きなところを何度でも観ることができるのが嬉しいです。おまけに学芸員さんもいろいろなことを教えてくれてとても親切でした(^^)
展示自体も思わずわくわくできるようなものばかり!時期によって展示は変わりますが、私が行ったときにはなんとすべり台がありました。そして実際にすべれるんですよ!久々に童心にかえって楽しんじゃいました。


みなさんもお近くに遊びにいくことがあれば寄ってみてはいかがでしょうか?私の家の近くにもこんな建物があったらなぁ・・・、しょっちゅう遊びにいってはぼーっとしてそうです(^_^;)

コメント





トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2128

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社