社員ブログ

2005年11月 7日

oshi 和食で美味しく秋の味。恵比寿 なすび亭

みなさんこんにちは。おっしーです。
なんだかこれから寒くなるらしいですね?。みなさんは冬支度、すすめてますか?
秋がもう終わってしまうなんて寂しいです。
まだ旬の美味しいものをたくさん食べたいのに(笑)
冬も鍋ものとか美味しいですけどね?。


そうそう、先日ひさびさに「和食屋さん」に夜ご飯を食べに行きました。とても美味しいお店だったのでみなさんにもご紹介しますね。

そのお店は東京都渋谷区にある「なすび亭」。恵比寿駅から徒歩10分ほどの、大通りから一本入った場所にある隠れ家的なお店です。


メニューはおまかせコースのみ。旬の素材を美味しく調理した4皿と、最後に土鍋で炊き上げたごはんをいただきました。早く食べたい一心で思わず写真を撮ってくるのを忘れたのですが(ゴメンナサイ)、せめてお料理の内容だけでもお伝えしますね。文字だけで美味しさを感じていただけるでしょうか・・・?(料理名はうろ覚えなので正確ではありません。ごめんなさい)


まずは茄子と白子が上品に盛られた先付から。しっかりと味を含んだ茄子と、とろりとした白子がたまらない!ゆっくりいただきたいと思いつつもついついぺろり(*^_^*) お次はお刺身。旬の天然魚を毎日仕入れているというだけに、見た目もほんとにキレイなお魚たち!適度に脂ものっていいですねぇ。そしてきのこがたっぷり入ったお椀をいただけば、おなかもじんわりあたたまってきます。4品目は鰤の幽庵焼きとふろふき大根。身のしっかりした鰤と芯までやわらかく煮込まれた大根は、箸をいれるその手ごたえからも美味しさが伝わってくるんです!


ここまででもけっこうおなかがいっぱいになってきますが、シメのごはんを味わえるお腹はしっかり空けておかなければいけません!大きな土鍋で炊き上げたご飯が、鍋ごとテーブルに運ばれてきます。店員さんが蓋をあけた瞬間にふんわりと温かい湯気と香りがたちのぼり、おもわず歓声をあげてしまいました。さてさて、その時々で変わるという土鍋ごはんの具ですが、今回は牡蠣でした!熱を加えても縮むことなくぷっくりとふくれた牡蠣と、その美味しい出汁をたっぷり吸ったご飯は格別!赤出汁と一緒にいただいたら、あ?日本人に生まれてよかった?、とつくづく実感してしまいました(笑)


和食屋さんというと敷居が高いような気がしてなかなか行く機会がないのですが、このお店では肩肘はらずに美味しいものをいただけました。居酒屋さんばかりではなくて(?)たまにはこんなごはんやさんでゆっくりと食を愉しむのもいいなぁと思いました。また行きたいなぁ・・・。

コメント





トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2130

恵比寿にある和食の名店 - Welcome to Rainhill

ブログネタ:何食べたい?って聞かれたら何て言う? 参加中 「何食べたい?って聞かれたら何て言う? 」 迷うことなく、 なすび...

お気に入りの恵比寿の和食割烹 - Welcome to Rainhill

こんにちは。 や?っと、や?っと金曜日ですね? 今日は仕事で出たり入ったりだったのですが、久しぶりに気持ちの良い お天気で、気分も上々 ...

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社