社員ブログ

2005年11月17日

oga 今年もやってきました!!

本日、ボジョレー・ヌーヴォー解禁です!!
この日を心待ちにされていた方もいるかと思いますが、2005年のフランスは記憶に新しいグッド・ヴィンテージ2003年同様猛暑でしたが、ちょうど良い時期に葡萄にとって恵みの雨が降った為、より果実が成熟し、凝縮したので、今年は「桁外れに素晴らしいワインが期待される」と評判です。

ボジョレーは、フランス南東部、リヨンの北に位置するワインの産地で、この地のワインそのものを指す事もあります。フランス革命以前のボジョレーは単独の州で、現在、行政上はローヌ=アルプ地域圏に属していますが、ブルゴーニュ地域圏のマコネ地区に隣接し、この地のワインはブルゴーニュ・ワインに分類されています。
「ボジョレー」と名乗ることのできるワインは、赤ワインであればガメ(又はガメイ)種、白ワインであればシャルドネ種を使用したものに限られており、なんとこれらは法律によって定められているのです。ですが、白ワインは全体の生産量の1%にすぎないとか。確かに「ボジョレー」というと赤ワインですよね。

さて、今日は今年のボジョレーをしっかり堪能しなくっちゃ!!

コメント





トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2133

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社