社員ブログ

2005年11月21日

oshi クーリエ・ジャポン創刊

粋な表紙ですこんにちは、おっしーです。
みなさん、昨日の東京国際女子マラソン、見ましたか?私は残念ながらリアルタイムでは見られなかったのですが、夜、ニュースを見てびっくり!高橋尚子選手、すごいですねぇ。自分の道は自分で切り拓く、その大切さを改めて教えてもらった気がします。いつもついつい何かのせいにしたり、甘えてしまったりする自分に、ちょっと反省。


さて、今日は、先日創刊になった新雑誌「クーリエ・ジャポン」のお話です。

11/17に創刊になったこの雑誌、テレビCMも流れているし、書店でもたくさん並んでいるので見かけた方、あるいは購入された方も多いのではないでしょうか。私も通勤途中の売店で「おっ」と思い、つい買ってしまいました。(新しいものに弱いです)


公式サイトによると、「世界にはメディアの数だけ視点がある」をキーワードに、全世界1000メディア以上の有力メディアから記事を厳選し、日本の既存メディアが伝えない情報を掲載しているそうです。
キャッチコピーは"ワインから戦争までをカバーする「地球サイズのニュースマガジン」"。どこかで「ニュースのセレクトショップ」という言葉も聞きました。


確かに自分でいくら幅広く情報を選んでいるつもりでも、世界中にはその何十倍、何百倍もの情報が流れています。そして私が「今日のお昼何食べようかな?」と考えているほんの数秒の間にも世界は大きく動いているんですよね。いつもいつも世界のことを考えているわけにはいかないですが、アンテナを自分で伸ばせるぐらいの余裕は持ちたいものです。


・・・ちょっと難しい話になってしまいました。まぁ、秋ですからね。ちょっと背伸びもしたくなるわけです(笑)

コメント





トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2134

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社