社員ブログ

2006年1月 1日

tama 明けましておめでとうございます!

わいわい・・・がやがや・・・ボロ市の様子。明けましておめでとうございます!

初登場のたまちゃんです・・・。
ブログデビューが2006年初の書き込みになるなんて!
なんて華々しい!わーいわーい!
ということで、落ち着きのない私ですが、皆様末永くよろしくお願いいたします。

みなさんお正月はどのようにお過ごしになられましたか??私はというと、実家に帰っておりました。
食べては寝て飲んで・・・食べては寝て飲んで・・・。体重計に乗るのが怖い・・・・。ブルブル・・・・。

私、たまちゃんはお正月の後に楽しみにしていることがあります。それは毎年1月15、16日に行われる「世田谷ボロ市」です。

皆さんボロ市はご存知ですか??世田谷ボロ市は、天正6年に小田原城主北条氏政が楽市を開いたのが始まりで、世田谷を代表する伝統行事として、400年以上の歴史があるそうです。
古着や古道具など農産物等を持ち寄ったことから「ボロ市」という名前がついたとされているそうですが、現在では骨董品、日用雑貨、古本などを売る露店もあり、代官屋敷のあるボロ市通りを中心に、約700店の露店が所狭しと並んでいるんです。毎年毎年ものすごく賑っているんですよ!

昨年私が行ったときには、小倉久寛さんが劇団の衣装やオグちゃん人形を売っていて、その光景がなんだかとてもシュールで、映画のワンシーンを見ているようだったので印象深く心に残っています。

夕暮れ時に自転車を飛ばしてボロ市に行って、出店の食べ物をつまみながら骨董品を物色。買い物に満足したら、人の流れにのってゆっくり歩く。目に映るすべてのシーンがどこか懐かしくて、「うち、やっぱり趣味が渋いわぁ。」なんて意味不明に京都弁を使ってみたりする。
そういうシーンの中にいる自分に満足するんですよね。私は。

はぁ。楽しみです・・・。ボロ市。皆さんも出掛けてみてはいかがですか??

コメント





トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2145

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社