社員ブログ

2007年5月 2日

KzSystem 三谷幸喜の舞台

コンフィダント・絆
先々週になるのですが、渋谷のパルコ劇場で三谷幸喜の舞台を見てきました。

以前、友人に誘われて「決闘!高田馬場」を見に行ったことがあり、その話事態はすごく面白かったのですが、席が前から3列目ぐらいで全てが近すぎ、ずっと首をあげっぱなしだったのでむちうちになるかと思いました^_^;

席的には真ん中のほうだったので端の方に比べると見やすいとは思うのですが、さすがに近すぎるといろんなもの(役者の人の汗とか唾とか・・・)が見えすぎて少し入り込みづらかったです・・・
しかし今回は少し後ろのほうで程よく離れていて見やすく、話の内容的にも今回の方が私は好みでした。
(でも、開演が19:00からだったので仕事が終わってすぐに行ったせいで、途中でかなりお腹が減ってしまいグーグー言わせながら見てました・・・途中に休憩があったのですが、そのおかげで第2幕はなんとかなりましたが・・・)


今回見たのは「コンフィダント・絆」で、テーマは「果たして芸術家たちの間に真の友情は成り立つのか!」というもので、まだ無名だった頃の、ゴッホ・ゴーギャン・スーラ・シュフネッケルと一人の女性モデルのお話です。

最初の方はコメディっぽく、悲観主義のゴッホが他の人を振り回したりしていて、中盤から終盤にかけて4人の葛藤をえがいていました。
結果的には真の友情は成り立たなかったのですが、本当に面白くて、もう一度観たい!と思える作品です。
私はあまり舞台など見たことが無かったのですが、機会があったら又見に行きたいなぁと思います。

しかし、私が見た「激走!高田馬場」も「コンフィダント・絆」も最後が少しBADENDっぽくて少しもやりとします。
最初のほうがコメディタッチだったので余計にそう思うのかもしれませんが・・・


5月6日まで公演していますが、もうチケットは完売してしまっているので舞台はちょっと厳しいですが、DVDが発売されると思いますので興味がある方は見てみて下さい。


http://www.parco-play.com/web/play/les/

コメント





トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2211

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社