社員ブログ

2011年8月23日

tama 映画を見てきました。

100000年後の安全

こんにちは!暑い毎日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?たまちゃんです。
先月。渋谷のアップリンクに映画を見に行ってきましたよ。

100000年後の安全と言う映画なんですが、ひとことで言うと、「すごくおっかない映画。」でした。
かといって、ホラーとかじゃないですよ、これはドキュメンタリーです。

高レベルの放射性廃棄物を地下深くに埋めてしまおうっていう遠大な国家事業のドキュメンタリー。

掘り起こされない事を前提とした国家プロジェクトなんですよ。
10万年後の地球なんて想像できますか?

いまだって古代人の墓だろうがゴミ捨て場だろうが埋蔵金だろうが、好奇心と欲望のおもむくままに片っ端からずんずくずんずくほっくり返してますよね。


想像もつかないような未来の人類に、そこに放射性物質が埋めてあって危険だから絶対掘り返すなって、どうやって伝えたらいいのか。

だから登場する推進派も懐疑派もたしかなことが言えない。
なにしろ想像もつかない先の話だから。

色々と考えさせられる映画でした。


コメント

今年は原発事故があったんで余計に考えさせられますね。
10万年先は当然わからないけど、とにかく今は家が欲しい!

投稿者 現在は : 2011年8月26日 22:24

ハリーポッタシリーズ 夏休みに過去の作品全て見ました。

ゆっくり家で見るのもいいですよ。

30畳のリビング 一人占め・・・?

迫力はやっぱり映画館かな。

投稿者 山田 : 2011年9月10日 19:59

なんでもほじくちゃ、いけないよね。

なんか出てくるの分かるじゃん。

家探しは、場所探しだね!!

投稿者 くりりん : 2011年9月10日 20:33

いろんな意味で、将来のこと考えますね?
楽しい映画もいいけど、まじめな映画もいいですね??

投稿者 原発 : 2011年9月29日 08:28




トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2419

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社