社員ブログ

2011年9月20日

tama 中国のお酒

こんにちは。たまちゃんです。
先日中国へ旅行に行った友人から写真のようなお土産を頂きました。
友人とはあまり話すことができなかったので、まずこれが何なのかわかりませんでした。
中国のお酒

取り急ぎ検索してみようと思ったところ。
まず、漢字が出てきません。
いろいろ調べてもめぼしいものがなく、調味料?料理酒?という疑問とともに開封もできず数日が経ちました。

中国へ行ったことのある別の友人に会う機会がありこれが一体何なのか聞いたところどうやらお酒であるということでした。
生まれて初めて飲む中国のお酒です。どんなものなのか想像がつかずドキドキしながら飲みました。

アルコール度数は53度。結構強いお酒です。
匂いはフルーツのような。。でもツンとくるような。
いざ飲んでみると唇がピリピリとしてぐいっと飲み干すことはできませんでした。

こんなお酒でしたが友人はテキーラのごとく一気に飲み干していました。

まだまだ世の中知らないことがたくさんあるんだなあ。と思いました。

コメント

好きな人は、強いお酒いいかも。

いい家で、家呑みできるのって、幸せだね?。

投稿者 くりりん : 2011年9月23日 11:01

私は、お酒が弱くお酒が強い人はうらやましいです!
ですからビルしか飲んだ事がないです。
その代わりよくおいしい物は食べに行きます。

投稿者 お酒は : 2011年9月29日 08:21

アルコール度数53度、強いお酒ですね。
以前、強いウォッカに火がついた場面を実際に見たことがあって
ビックリしました。
まだ暑い今日は思っただけで喉がイタイ。

投稿者 スピリタス : 2011年10月 1日 21:58




トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2422

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社