社員ブログ

2014年12月 2日

oga 駄菓子屋 悪童処(わるがきさろん)

こんにちは。おがっちです。
12月になってしまいました。
毎年思うのですが、11月に入るとあっという間に12月になってしまい。
ばたばたと年末の準備をしているとあっという間に年が明けてしまう。
この時期はもっと一日一日を大切に過ごしていかないとですね。

さてさて、先日下北沢を歩いていたらお昼の時間帯にも関わらず、真夜中の駄菓子屋 悪童処(わるがきさろん)が開いていました。
明るい時間にオープンしているところを見たことがないのでレアアイテムを見つけた気分で思わず写真を撮ってしまいました。

駄菓子屋 悪童処

夜に通りかかった時に立ち寄ることがあるのですが、多くの場合お店のおじさんが競馬の話をしてくれます。
駄菓子屋さんが競馬の話をするのって…と不思議に思うお店です。
下北沢ならではなディープなお店ですよね。お昼にオープンしていても競馬のお話をして頂けるのだろうか。。

そもそも駄菓子ってなにかご存知ですか?
駄菓子の定義は「安い」「保存できる」「腹持ちがよい」だそうです。
理由としては下記の通りだそうです。
・子どもでも気軽に買えるもの
・保存食としての役割もあるため日持ちするもの
・甘くておなかにたまるもの

今やコンビニやスーパーでも買えてしまう駄菓子ですがやっぱり駄菓子屋さんで買ったものの方が本物感がありますよね。
今日の夜また悪童処行ってみたいと思います!

コメント

一番街商店街の西端に、知っている限り20年以上前から営業してるんじゃないでしょうか?

お店の変遷が激しい下北沢の街にスタイルを変えずにアキナイされてることに驚きです。。。

新旧入り混じったところが下北沢の人気なんですかねぇ〜

投稿者 くりりん : 2014年12月 4日 12:26

駄菓子屋さん・・・懐かしい響きですね
下北沢にもあるんですね!
コンビニで買うより何か?が違いますよね
その駄菓子屋さん妖怪ウォッチメダル売ってないかな?

投稿者 メダル : 2014年12月 4日 21:30

いつか健ハウジングさんのfacebookで
ご紹介下さった悪童処ですよね。
行きたいと思いつつ、
悪童処が空いてる時間には
飲んだくれてしまって
いつも忘れちゃうんですよねぇ。
今度行かなきゃ(^^;)

投稿者 呑兵衛 : 2014年12月 5日 10:14

この一番街商店街はよく歩きますが、成徳学園に近いとこですネ?
正直、このお店の名前(読み方)は知りませんでした。
アクドウショ???
わるがきさろん・・・・・・・覚えました。
今度、寄ってみようと思います。

投稿者 山田 : 2014年12月 5日 20:05




トラックバック

トラックバックURL: https://www.8111.com/mts/mt-tb.cgi/2577

プロフィール

最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

Copyright (C)1998-2016 株式会社健ハウジング / 世田谷区の不動産会社